くらし情報『子供のアレルギー検査はどこでできるの?検査の方法や費用もご紹介』

2021年4月2日 14:35

子供のアレルギー検査はどこでできるの?検査の方法や費用もご紹介

子供がどんなアレルギーをもっているのか、気づいていない方もいるかもしれません。あらかじめ検査をしておくと食べ物を選ぶ際などの指針になることがあります。気になる方は以下を参考に検査をしてみてはいかがでしょうか。

子供のアレルギーってどんなものがあるの?

目次

・子供のアレルギーってどんなものがあるの?
・子どものアレルギー検査について知ろう
・子供のアレルギーと適切に向き合おう
子供のアレルギー検査はどこでできるの?検査の方法や費用もご紹介


アレルギーはいろいろな種類があります。よく耳にする花粉症もその一つ。その他にどんなものがあるのかご紹介します。

食物性アレルゲン
ごく身近な食材であっても、それがアレルギーを引き起こす原因になる場合もあります。例えば身近な食材としてそばや小麦、卵、牛乳、大豆などが挙げられます。カシューナッツや落花生といったナッツ類でのアレルギーも。このように普段の食事で口にするものが引き起こすアレルギーには特に注意しましょう。

吸入性アレルゲン
カビやホコリ、ダニなどによるアレルギーもあり、ホルムアルデヒドなど家具や壁紙に使用される化学物質も有名です。ごく普通の衣料であっても、その繊維の素材によってはアレルギーを引き起こす原因になることも。子供の最初の衣料を選ぶ際には、注意した方が良い点でしょう。

接触性アレルゲン
衣類は吸入性アレルゲンでも取り上げましたが、衣料の繊維や化学物質の吸引ではなく、衣類が肌に触れることで接触性アレルゲンを引き起こすこともあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.