くらし情報『子供・赤ちゃんのアレルギー検査はいつから受けられる?』

2021年4月3日 09:45

子供・赤ちゃんのアレルギー検査はいつから受けられる?

アレルギーは体に大きな影響を与えます。親として、どんなアレルゲンがあるのか、知りたいとお考えの方も多いでしょう。ここでは、そんな子供のアレルギー検査についてご紹介いたします。

子供のアレルギー検査は何歳から?

目次

・子供のアレルギー検査は何歳から?
・どのタイミングで検査をすればよい?
・アレルゲンの除去は医師と相談を
・まずは受診!検査は何歳からでも受けられる
子供・赤ちゃんのアレルギー検査はいつから受けられる?


様々なアレルギーがあり、アレルゲンについても気になるところです。アレルギー検査は、どれくらい大きくなったら受けられるのでしょうか?

年齢にかかわらず受けられる
アレルギー検査は、年齢問わず受けることができます。もちろん、赤ちゃんでも受けることができます。

血液検査、皮膚テストが一般的
アレルギー検査は、血液を検査してIgE抗体の数を見ます。食べ物によって高い数値が出た場合、それがアレルゲンである可能性があります。ただし、これだけで確定されるわけではありません。数値が高い場合であっても、症状が現れないこともあります。

また、皮膚にアレルゲンの可能性がある物質を触れさせて行う検査もあります。皮膚に極めて小さな傷をつけて、反応を確認するテストです。

どのタイミングで検査をすればよい?

子供・赤ちゃんのアレルギー検査はいつから受けられる?


赤ちゃんから受けられるアレルギー検査ですが、どんなタイミングで受けると良いのでしょうか?

症状が出てからでOK
アレルギー検査は、何らかの気になる症状が現れた時に行っても大丈夫です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.