くらし情報『思春期の男子の心と体の変化とは?接し方の3つのポイントも紹介』

2021年4月9日 08:30

思春期の男子の心と体の変化とは?接し方の3つのポイントも紹介

思春期とは、心と体が大人へと変化していく時期です。急に親に対して態度が変わるなど、どう接していいか悩んでしまうことも多いでしょう。今回は思春期の男子の特徴について紹介します。

思春期の男子の特徴とは

目次

・思春期の男子の特徴とは
・思春期の男子との接し方とは?
・思春期の男子は距離感に気をつけ見守ろう
思春期の男子の心と体の変化とは?接し方の3つのポイントも紹介


思春期の男の子には、どんな特徴があるのでしょうか。心と体の変化をそれぞれみていきましょう。

心の変化
まずは、心の変化として、どんなことが起こるのでしょうか。

反抗期に突入
反抗期は人生に二度起こるといわれ、乳幼児のイヤイヤ期を第一次反抗期とすると、この思春期が第二次反抗期となります。男の子の特徴では、急に言葉遣いが悪くなったり、話しかけても無視したりと、親とのかかわりを避けるようになることがあります。

恋愛や性についての悩み
思春期の時期は個人差もありますが、異性に興味を持ち始めたり、性に対しても欲求が高まったりし始めます。正常な成長の証ですが、本人にとってはどうその欲求に対処すればよいかわからず、戸惑う子も多いでしょう。

興味がある子もいれば嫌悪感を抱く子もいます。デリケートな悩みなだけに、親は慎重に対応したいものです。

体の変化
思春期には、体にも変化が起こります。子どもから大人への体へと成長していくのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.