くらし情報『子供が精神疾患かも?症状のチェック項目と対処法をご紹介』

2021年4月1日 08:32

子供が精神疾患かも?症状のチェック項目と対処法をご紹介

子供がちょっとしたことですぐに泣いてしまったり、落ち着きがなかったりすることが気になり、病院で調べてみると精神疾患や発達障害が判明するケースがあります。今回は症状のチェック方法や、周囲ができる対処法についてご紹介します。

精神疾患と発達障害の違い

目次

・精神疾患と発達障害の違い
・子供の精神疾患ってどんなものがあるの?
・子供の精神疾患の相談先
・症状をチェックして次のステップに進もう
子供が精神疾患かも?症状のチェック項目と対処法をご紹介


精神疾患とは、何らかの理由により脳の働きに支障をきたすものです。原因として主に、ストレスや生活環境が挙げられますが、生まれつき精神疾患になりやすい体質、といったものも考えられます。

発達障害は精神障害の一つですが、先天的な障害によるものとされています。成長するにつれて注意力の低下や、読み書きが苦手になるなど、目に見えた形で障害が出てくるケースもあります。

子供の精神疾患ってどんなものがあるの?

子供が精神疾患かも?症状のチェック項目と対処法をご紹介


普段とは明らかに表情が違う、睡眠不足や食欲不振など、子供の精神疾患が少しでも疑われる場合、以下の特徴に当てはまらないかチェックしてみましょう。

感情が読みづらい
精神疾患になると判断能力が低下し、感情や考えがうまくまとまらず、ぼんやりとした気持ちになるのが特徴です。そのため、喜怒哀楽といった感情が顔に出にくくなり、親として子供も考えが読みづらくなります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.