くらし情報『子供も精神の病気にかかる?気になる症状とその対応策とは』

2021年4月1日 13:31

子供も精神の病気にかかる?気になる症状とその対応策とは

精神的な病気は、大人だけに起こるものだと思っている方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。ここでは、子供の精神の病気と、それに気づいたときの対応についてご紹介します。

子供も精神の病気にかかるの?

目次

・子供も精神の病気にかかるの?
・子供が精神の病気かも?と思ったら
・子供のサインを見逃さないことが大事
子供も精神の病気にかかる?気になる症状とその対応策とは


子供もたくさんのストレスを感じながら暮らしています。そのため、精神的に辛くなったり苦しくなったりすることも少なくありません。

子供が発症しやすい精神の病気
子供に発症しやすい傾向があるのが、うつ病、心身症、チックなどです。このほかにも、強迫性障害などを発症することもあります。

うつ病
子供の場合、うつ病になるとイライラしていることが多くなるほか、食べる量が極端に増えるなどの症状が見られることも少なくありません。また不安定になり、ちょっとしたことで怒ったり泣いたりすることもあります。

いつもと様子が違うと感じるときは、注意してみましょう。また、子供の話をじっくり聞くことも必要です。

心身症
頭痛や腹痛など、さまざまな症状が見られます。こちらも、ストレスが原因になることがあります。大人にとってはちょっとしたことであっても、子供にとっては大きなストレスである場合もあるので、いつも以上に丁寧に話を聞く時間を作りましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.