くらし情報『妊婦は昆布やわかめを食べても良いの?ヨウ素系うがい薬にも注意が必要!』

2021年4月1日 10:54

妊婦は昆布やわかめを食べても良いの?ヨウ素系うがい薬にも注意が必要!

日本の伝統的な食材である昆布やわかめは日本人にとって欠かせない食材の1つですが、妊娠中に食べても良いものでしょうか。

答えは、YesでもNoでもあります。

和食には欠かせない昆布やわかめを妊婦が注意しなくてはならないなんて、あまり聞いた事がないのではないでしょうか。実際、私が持っていた母子手帳を確認してみましたが、昆布やわかめに関する注意は何も書かれていませんでした。

あまり知られていない情報ですが、食べても良いのか悪いのか、ここで詳しくご説明します。

昆布やわかめの摂取に注意が必要な理由

目次

・昆布やわかめの摂取に注意が必要な理由
・ヨウ素の摂取基準値
・昆布やわかめを上手に取り入れる食事法
・ヨウ素を含むうがい薬も注意が必要!
・まとめ
妊婦は昆布やわかめを食べても良いの?ヨウ素系うがい薬にも注意が必要!


昆布やわかめには「ヨウ素」というミネラルが含まれています。ヨウ素は体内で甲状腺ホルモンを合成し、胎児や乳児の骨や脳が正常に発育するために必要なものです。妊娠中にヨウ素が不足すると、胎児の発育不全や精神遅延の原因となり、またヨウ素不足が軽度の場合でも幼児や小児のIQが低下する可能性があります。

一方で、ヨウ素を摂りすぎても甲状腺肥大や甲状腺がんを引き起こしたり、産まれた赤ちゃんが先天性甲状腺機能低下症を発症するリスクがあります。

昆布やわかめに含まれる「ヨウ素」は不足しても過剰摂取してもリスクがあるので、妊婦が食べてもよいのかという問いに対する答えは、YesでもありNoでもあるのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.