くらし情報『1歳で歯磨きはするべき?正しいやり方と歯磨きの悩みや改善策を解説』

2021年4月15日 10:00

1歳で歯磨きはするべき?正しいやり方と歯磨きの悩みや改善策を解説

ママやパパの膝の上に赤ちゃんの頭が来るようにしましょう。

1歳の歯磨きに関する悩み&;解決策

1歳で歯磨きはするべき?正しいやり方と歯磨きの悩みや改善策を解説


赤ちゃんの歯磨きが始まると戸惑うママやパパもいるでしょう。ここでは、1歳の赤ちゃんの歯磨きでよくある悩みと解決策をまとめました。歯磨きに関する悩みを解決しましょう。

「口を開けない」「嫌がる」の対処法は?
口を開けなかったり嫌がったりなど赤ちゃんが歯磨きを拒否することもあります。もしかすると歯ブラシが歯茎に当たって痛いのかもしれません。歯ブラシの使い方に注意しましょう。

うがいは何歳から教えればいい?
うがいができるのは、2歳頃です。3歳になるとブクブクうがい、4歳にはガラガラうがいが出来るようになる子もいます。段階的にゆっくり教えれば、上手にうがいができるようになるでしょう。

歯磨き粉はフッ素入りがおすすめ?
虫歯のリスクを軽減したいなら、フッ素入りの歯磨き粉がおすすめです。ただフッ素入りの歯磨き粉を大量に摂取すると体に悪影響を及ぼすことがわかっています。心配なら上手くうがいができ始めてからフッ素入りの歯磨き粉を使いましょう。

歯茎から出血するのはなぜ?
赤ちゃんの歯磨きをするとき、歯茎から出血することもあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.