くらし情報『早々にやらかした! 先が思いやられる新学期初日』

2021年4月13日 08:39

早々にやらかした! 先が思いやられる新学期初日

長い長いと思っていた春休みもあっという間に過ぎ去り、新学期が始まりました。

今年はわが家には卒業入学を迎える子が一人もいなかったので、いつも通りの毎日が始まったかと思いきや、初日からやらかしてくれたのは新6年生になったばかりの息子ざいざい。

前の晩に「ママ、あしたは朝9時に登校したらいいみたい」って言うので「へぇ、そうなんだ!」とその言葉を1ミリも疑うことなく、始業式の朝を迎えました。たまにはのんびりスタートもいいなぁ、なんて呑気に思っていたものの、ふと「でも、例年だと始業式のあとに入学式があるはず。在校生の予定がうしろ倒しだなんて、おかしくない?」と、あらためて配布されたプリントをごそっと取り出すと……。登校時間『8時5分~15分』という文字に二度見!しかも、なんなら太字で書かれているではありませんか!

「ちょっとー!どこに9時登校だなんて書いてあったのよー!?」

と、思わず悲鳴をあげ、時計をみると8時半。もう始業式が始まっている旨を伝え、大急ぎでざいざいと小2のすいちゃんを学校へと向かわせたのでした。もう、初日からなんなんだよ(涙)。

早々にやらかした! 先が思いやられる新学期初日


そのあと、程なくして帰宅したふたりは(結局9時15分には帰ってきていました)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.