くらし情報『妊娠初期に安静に過ごす理由とは?切迫早産の危険性を解説!』

2021年5月7日 08:30

妊娠初期に安静に過ごす理由とは?切迫早産の危険性を解説!

普通分娩が難しいことも多いため、帝王切開で出産することになる可能性も。出血しやすいので、できるだけ安静にすごす必要があります。

安静指示がされた時の過ごし方とは?

妊娠初期に安静に過ごす理由とは?切迫早産の危険性を解説!


きちんと定期検診を受け、医師から安静にするよう言われたら、より一層無理を避けるよう努めることが必要です。身の回りのこと以外はせずに、徹底的に手を抜いてゆっくりしましょう。

仕事をしている場合は休む
仕事の内容によっては、仕事を続けるのが難しい場合もあります。場合によっては、仕事をお休みして安静にしましょう。仕事をしていると、どうしてもあれこれ考えて落ち着かなくなってしまいますが、割り切ることも大切です。

まずは、自分と赤ちゃんを第一に考えて、ゆっくり休むようにしましょう。家族の手を借りるなどして、極力動かないようにしてください。

トイレや着替え以外は動かない
もともときちんと家事をする方は、部屋が散らかっていると気になってしまうかもしれません。しかし必要最小限の行動以外は、誰かに頼ることも必要です。

トイレと着替え以外は、ゆっくり過ごすようにしましょう。買い物なども、家族にお願いしたり宅配を利用したりしながら、ゆっくりしてください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.