くらし情報『子供の防犯のポイントは? 確認すべき防犯対策【子供への防犯の教え方②】』

2021年5月16日 10:24

子供の防犯のポイントは? 確認すべき防犯対策【子供への防犯の教え方②】

知らない人から声をかけられたり、連れて行かれそうになった時でも、子供が自分自身で防犯対策が取れるよう覚えさせましょう。助けを求める場所を確認し、防犯する
子供の防犯のポイントは? 確認すべき防犯対策【子供への防犯の教え方②】


  • 交番
  • こども110番の家
  • 見守りの大人がいる場所
  • コンビニ・スーパーなど
万が一、子供が自分で逃げるような事態になってしまった場合に備え、助けを求める場所を確認しておきましょう。子供の行動範囲の中で、上記のような助けを求めらる場所はどこにあるか、子供と一緒に歩いて確認し防犯対策を行いましょう。

何でも話せる親子関係を作っておく
子供の防犯のポイントは? 確認すべき防犯対策【子供への防犯の教え方②】


子供が被害にあってしまった場合、何でもすぐに話せるような親子関係を作っておくことも重要です。心のダメージを早期回復させるためにも、普段からなんでも話し合えるようコミュニケーションを図りましょう。

子供の防犯は、繰り返し教えることが大切

子供の防犯のポイントは? 確認すべき防犯対策【子供への防犯の教え方②】


いざという時、子供が自分で自分の身を守れるよう、日々の防犯意識を高めましょう。危険なことに遭遇してしまった時は、子供自身が助けを求めて逃げることができるよう、ロールプレイングをするなど実際に練習し、万が一に備え子供の防犯につなげましょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.