くらし情報『ASDっ子の「キャリアパスポート」』

2021年5月12日 09:45

ASDっ子の「キャリアパスポート」

次女のアタはASD、いわゆる発達障害児。最初はその事実を受け入れられませんでしたが、そのうち、これって普通の子より個性が強すぎるだけなのかも、という心境に。こう言っては不謹慎ですが、障害児を育てるというのは、案外面白いのです。現在、夫は海外に単身赴任中。大学生の長女と私、そしてアタの3人のドタバタライフを書き綴っていきたいと思います。

第36回本当はイライラしたくない! 「キャリアパスポート」に書かれたASDっ子の気持ち

「授業中書き終わらなかったので、家で完成させてください」

ある日、アタが「キャリアパスポート」の宿題とやらを持ち帰ってきました。

・こんな大人になりたい
「思いやりがあって、ちょっとしたことでイライラしないで他の人の健康管理ができる人」

・そのためにつけたい力
「アンガーマネジメント、献立を考える力」

手伝おうか?って聞いたら案の定断られたので、ちょっと覗くとこんな感じ。自分でもイライラ、気にしてたんですね。「イライラしないで健康管理」ってのが、アタらしいです(笑)。アンガーマネジメントなんて言葉も知ってたんだ〜!

ところで「キャリアパスポート」。

なるほど〜!簡単に言えば「小学校から高校まで、『キャリア教育』に関わる活動について、子どもが自分自身で記録して振り返れるようにしたポートフォリオのようなノート」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.