くらし情報『妊婦の花粉症は重症化しやすい?つらい花粉症を乗り越える方法』

2021年5月30日 12:18

妊婦の花粉症は重症化しやすい?つらい花粉症を乗り越える方法

つらい花粉の季節、なかでも妊婦は、妊娠前よりも花粉症が重症化しやすいといわれています。 この記事では、妊婦がどうして重症化しやすいのか、妊娠中のつらい花粉症を乗り越える方法を紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

妊婦は花粉症が重症化する?

目次

・妊婦は花粉症が重症化する?
・妊娠中の花粉症どう乗り切る?
・外出、帰宅時に注意したいこと
・できる限りの対処法で症状を緩和しよう
妊婦の花粉症は重症化しやすい?つらい花粉症を乗り越える方法


妊娠すると、今まで飲んでいた薬やサプリなどを控えなければならないこともあります。 花粉症の市販薬も同じで、独断で服用するのは控えたほうが良いでしょう。 ですが、症状が重症化しやすい傾向にあります。

妊娠中の薬の服用は医師に相談を
お腹のなかで小さな赤ちゃんを育てている妊婦さんは、服用した薬によって、お腹の赤ちゃんへの影響が心配されます。 特に、妊娠初期の2~4か月頃は、赤ちゃんの器官を形成するとても重要な時期です。

影響を与えやすい時期のため、薬の服用などには特に慎重になる必要があります。 妊娠中の薬の服用は、必ず医師に相談するようにしましょう。

妊娠中の花粉症どう乗り切る?

妊婦の花粉症は重症化しやすい?つらい花粉症を乗り越える方法


妊娠中だからといって、薬が飲めないと花粉症がつらすぎるという方も多いのではないでしょうか。 ここでは妊婦でもできる花粉症対策をご紹介します。

安定期に漢方治療をしている方も
漢方薬は自然由来の成分でできた生薬を原料としているので安全なように思えますが、子宮収縮や大量発汗につながる成分もあるため、すべての漢方薬が妊娠中に飲めるというわけではありません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.