くらし情報『妊婦の体重管理は母子ともに重要!必要な理由やトラブルなども紹介』

2021年5月31日 15:24

妊婦の体重管理は母子ともに重要!必要な理由やトラブルなども紹介

妊娠中は体重について、「増えすぎていたらどうしよう」「体重が減ったらどうなるの?」といった不安に感じる人もいます。適正体重や体重管理が必要な理由を理解すれば、より安心した妊娠生活を過ごせるでしょう。

そこで当記事では、妊婦に体重管理が必要な理由や増加の目安、太り過ぎで起きるトラブルなどを解説します。

妊婦に体重管理が必要な理由

目次

・妊婦に体重管理が必要な理由
・妊婦における体重増加の目安
・妊婦に太りすぎで起こる2つのトラブル
・赤ちゃんのためにも適正体重を保とう
妊婦の体重管理は母子ともに重要!必要な理由やトラブルなども紹介


妊婦に体重管理が必要な理由は、胎児の成長と母体の健康維持のためです。妊娠をすると「胎児を守るため」「安全に出産できるため」といった理由から、皮下脂肪が溜まりやすくなり、自然に体重が増えます。

しかし、体重が増加し過ぎると「妊娠高血圧症候群」「妊娠糖尿病」といったリスクを高めてしまうのです。また、産道に余分な脂肪がつけば出産時の母体への負担が増え、産後の回復に遅れが生じる可能性もあります。

妊婦における体重増加の目安

妊婦の体重管理は母子ともに重要!必要な理由やトラブルなども紹介


妊娠中の体重増加には、適切な目安があります。適正体重を理解するためには、まずBMI(Body Mass Index)について理解しなければなりません。

BMIは慎重と身長から肥満度を表す指数で、「体重÷身長÷身長」の簡単な数式で算出できます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.