くらし情報『カラフル&凸凹ハッピー家族ダイアリー #5「港区子育て事情つぶやき①都心のママ友ライフ」』

2021年5月18日 11:33

カラフル&凸凹ハッピー家族ダイアリー #5「港区子育て事情つぶやき①都心のママ友ライフ」

気持ちいい風と光があるだけで気持ちは上向き。虫や魚を捕まえに近隣の公園遊びに興じる日々。長引く緊急事態で延期になっていた美容院に行き、リフレッシュできた母子です。

子育てといえど、タイミングや地域、親の年齢等でかなりのカルチャー差があるなあと思う日々。前述の通り出産前から付き合う「ママ友」の多くは、幼稚園&お受験組が大多数。一方で日々接する「園ママ」たちは皆バリキャリと別人種。でもどちらも心地よく尊敬してやまない、大切な子育て同志。今回は、ぴぴが通う港区ど真ん中の保育園生活と、ハイスペックな園ママたちをちらりご紹介します。

カラフル&凸凹ハッピー家族ダイアリー #5「港区子育て事情つぶやき①都心のママ友ライフ」


2021年4月期の港区は、2年連続で認可保育園の待機児童ゼロ!コロナの影響で志望者数の減少や、志望園への入園叶わず全落ちするご家庭もありますが、区全体では在住在勤の希望者は全入可能の時代到来です。ぴぴの通う認可園は保護者全員がフルタイムワーカーではありますが(転出が少なく、0歳以外は加点争奪戦のため)、基本は公立小学校と同じく近隣社会の縮図コミュニティ、多種多様なご家庭が在園しています。

今はクラスに我が家を含めひとり親とお見受けするご家庭、両親いずれか外国名を持つ子がそれぞれ25-30%在籍。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.