くらし情報『『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』の昭和レトロでカラフルな世界【テレビはおともだち】』

2021年6月8日 10:24

『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』の昭和レトロでカラフルな世界【テレビはおともだち】

この連載は……

ママになって、子ども番組の斬新さと奥深さに感動した!というライターのかわむらあみりさんが、娘のうーちゃんと日々楽しんでいる「テレビ番組」について綴ります!

ちょっとこわいけどおもしろい、運の導き

第30回目にピックアップするのは、『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』(NHK Eテレ毎週火曜午後6時45分)です。

原作は偕成社から刊行されている、廣嶋玲子さん作・jyajyaさん絵による、人気児童書シリーズ。アニメは2020年9月から放送されていて、2021年4月からは、新作を放送中です。

アニメがスタートしたときから、娘・うーちゃんと一緒に『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂』を観ていますが、昭和レトロな雰囲気が漂う、カラフルなアニメの世界は女の子の気持ちを惹きつけます。幸運な人だけがたどりつける、ふしぎな駄菓子屋「銭天堂」を舞台に、1話完結型の連作短編アニメとして物語が展開します。

店主の紅子さんがすすめる駄菓子は、どれもその人の悩みにぴったりのものですが、食べ方や使い方を間違えると、幸福を呼ぶか、不幸をまねくかはその人次第という、なんとも奇妙な世界が広がっています。これって、日本の昔話やグリム童話などにも通じる、日頃の行いや心の持ち方によって、未来が変わるという、ちょっとこわいところもあるお話です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.