くらし情報『怠けてばかりもいられません! そう戒めたいときの絵本』

2021年5月25日 10:25

怠けてばかりもいられません! そう戒めたいときの絵本

今年は梅雨入りが早そうですね。こうも空気が湿って重たいと、何をやるのも億劫になってしまいます。

ことあるごとに腰を痛めている私は、整形外科の先生からこういう時期は要注意と忠告され、小まめに足腰動かすよう促されました。怠けていてはばちが当たる。気をつけなければ。

子どもだって、のんびり過ごす時間も大事ですが、怠けてばかりもいられません。やるべき事は自分でやるしかないんですもの。

つい先日の話です。息子が何やらニヤニヤしているので、気になって見てみると『コロコロコミック』を読んでいました。もう6年生。この類のコミックはすっかり卒業したのかと思ったら、そうでもないんですね。ソファーに寝そべって、絵に描いたような怠けようです。ニヤニヤの原因は「ドラえもん」。てんとう虫コミックスの7巻から抜粋した『小人ロボット』の巻でした。

得意なことといえば昼寝という、怠け者の代名詞のようなのび太と、未来からやってきた愛嬌ある猫型ロボットとのやりとりは、大人の私にさえ夢を与えてくれます。時代を超えて愛されている「ドラえもん」。息子が読んでいるページに出てきたのは、「小人箱」と言うまさに夢のような道具でした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.