くらし情報『大切にしたい絵本を読む時間』

2021年5月28日 10:27

大切にしたい絵本を読む時間

毎日が目まぐるしくて、子育てがこんなにも大変だとは、想像以上でした。
正直、仕事よりも大変。何よりも大変。
テレビやメディアで植え付けられた潜在意識なのか、子育てと言えば、穏やかな午後、子どもと一緒に本を読んでいて、子どもはにこにこ絵本を見て指さしたり微笑んだりしている…….。
そんな風景を想像していたのに。世間にあふれる穏やかな母子のイメージは、一体誰の幻想なんだろう。

大切にしたい絵本を読む時間


私は本が好きなので、子供とゆっくり絵本を読んだりできる時間を楽しみにしていましたし、そうなると思っていました。

でも、長いNICU・GCUの退院後、奏ちゃんの首も座り、手先も器用になってきた頃、絵本を読み聞かせると、絵本を破る破る……もう止まらない。特に奏ちゃんが一番気に入っていた「しろくまちゃんのほっとけーき」のホットケーキを焼く描写のページはちぎって食べたように細かく切り刻まれてボロボロ ……。

こんな状態いつまで続くんだろう……やっぱりちょっとうちの子は変わってるのかな、本を大切にするとかいう気持ちは芽生えないのかな……とまで思いました。

同じようなお母さんがいるのでは?と思って書きますが、急に改善する日がやってきます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.