くらし情報『ヤングケアラーを知っていますか?【気になる!教育ニュース】』

2021年6月1日 12:53

ヤングケアラーを知っていますか?【気になる!教育ニュース】

大学入試改革、プログラミング、英語教育……。教育の世界がなにやら騒がしい。このコーナーでは、最近気になった教育関連のニュースをピックアップして紹介します!

第49回ヤングケアラー全国初の実態調査SNS相談など国が支援強化へ

ヤングケアラークラスに1~2名?国が本格支援へ動き出す
日本では、少子高齢化や、核家族化が進み、共働きの増加、また晩婚化により、子どもが成人する前に親が介護を要する状態になることも増えてきました。このような社会状況が、これまでもずっといたはずのヤングケアラーたちの存在を顕在化させた一面もあります。家族の誰かが病気や事故などで介護が必要になった場合、その介護を担えるのが子どもしかいない、という家庭もあるはずなのです。

今回の調査によると、平日にケアをする時間は中2、高2ともに1日平均4時間に及んでいます。勉強や睡眠などの時間も十分に確保できず、進学を断念することも。「勉強・睡眠の時間がほしい」との声は切実です。世話をする対象の家族で最も多かったのは「きょうだい」。気になるのは、誰にも自分の置かれた立場を相談したことがない、という子どもが、どちらの学年でも6割を超えていること。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.