くらし情報『遊び食べはいつまで続く?食べ物で遊ぶ原因と上手な対処法を紹介』

2021年6月9日 08:30

遊び食べはいつまで続く?食べ物で遊ぶ原因と上手な対処法を紹介

まだ会話ができない乳幼児には「食べ物を落としたらママは悲しいな」と悲しげな表情をしたり、逆に上手に食べられたら「落とさないで食べられたね。ママ、嬉しいわ」とにっこり笑ったりと、表情で感情を伝えましょう。

遊び食べは成長の一環!対策をして見守ろう

遊び食べはいつまで続く?食べ物で遊ぶ原因と上手な対処法を紹介


食べ物で遊んだり食事中に遊びだしたりする遊び食べは、子供の好奇心からくる成長の証です。むやみに怒ってしまうと、成長の機会を奪ってしまうことになるので、注意しましょう。

遊び食べの時期は、汚れ防止対策や食事時間の見直しをするなどして、子供の食事を上手に支援してあげてくださいね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.