くらし情報『ママが悩む3歳児の食事、困った時の対処法や理想の食事量も』

2021年6月18日 12:10

ママが悩む3歳児の食事、困った時の対処法や理想の食事量も

好き嫌いをしたり、全くご飯を食べなかったり。イヤイヤ期が終わっても、新たな壁にぶつかっているママも多いことでしょう。この記事では、3歳児の食事問題についてお伝えしています。子どもがご飯を食べずに困っているママは参考にしてくださいね。

3歳児の食事量はどれくらい?

目次

・3歳児の食事量はどれくらい?
・援助は必要?3歳児の食事の悩みとは
・食事に関心を持たせる工夫も大切
・楽しい食事でママも子どもも悩みを解決しよう
ママが悩む3歳児の食事、困った時の対処法や理想の食事量も


ご飯を食べない日が続くと、栄養が足りているのか心配になりますが、3歳児はどれくらいの量を食べていれば良いのでしょうか。 まずは、3歳児の食事量をみていきましょう。

3食+おやつで栄養を
3歳~4歳児が1日に必要とするエネルギー量は、男の子1,300キロカロリー、女の子1,250キロカロリーです。幼児は一度に多くの量を食べるのが難しいため、3食+おやつで補えるようにします。

ざっくりと一日に摂取したい量をまとめると、炭水化物が300~350グラム、主菜が150グラム、副菜は緑黄色野菜なら90グラム、淡色野菜なら110グラム、海藻・きのこ類なら10~15グラム、芋類なら40~60グラムです。そのほか、果物100~150グラム、牛乳200~250グラムとなります。

援助は必要?3歳児の食事の悩みとは

ママが悩む3歳児の食事、困った時の対処法や理想の食事量も


3歳頃は、一人食べができるようになる頃です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.