くらし情報『ママが悩む3歳児の食事、困った時の対処法や理想の食事量も』

2021年6月18日 12:10

ママが悩む3歳児の食事、困った時の対処法や理想の食事量も

どんな工夫をすれば、子ども達は興味を持ってくれるのでしょうか。

一緒に料理をする
子どもと一緒に料理をすることで、「自分が作ったご飯」という意識が芽生え、自然と口へ運ぶようになることもあります。パパやママが「〇〇ちゃんの作ってくれたご飯、美味しいね!」などと声かけしてあげると更に効果的です。

可愛いデコレーションメニュー
型抜きなどを使って、ご飯を可愛くアレンジしてみるのもおすすめです。型抜きなどが苦手という方は、お弁当用のピックで代用してみてはいかがでしょうか。子どもの好きなキャラクターなど、好みに合わせて選んでみると反応が良いかもしれませんね。

楽しい食事でママも子どもも悩みを解決しよう

ママが悩む3歳児の食事、困った時の対処法や理想の食事量も


ご飯を食べない子どもをみていると、「せっかく作ったのに…」とイライラしてしまう気持ちもわかります。しかし、イライラが子どもに伝わってしまうと逆効果です。

あまり神経質になりすぎずに、楽しく食事の時間をすごせるように工夫をしてみましょう。「ママと一緒に食べてみよう!」「ママとどっちが早いかな~?」など、一緒に食べるよう誘ってみるのも効果的です。ぜひ試してみてくださいね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.