くらし情報『3歳児に必要な睡眠はどれくらい?昼寝をすると夜寝ない時の対処法』

2021年6月20日 13:33

3歳児に必要な睡眠はどれくらい?昼寝をすると夜寝ない時の対処法

成長期である3歳児にとって睡眠はとても大事です。

成長ホルモンの減少だけでなく、将来的に生活習慣病にかかるリスクが高まってしまうなど、大人になってからの健康に関するリスクも考えられます。

集中力、注意力、記憶力にも影響がある
睡眠時間が足りていないと、日中の活動にも影響が出てしまいます。睡眠不足による集中力、注意力、記憶力などが低下してしまい、遊びに集中できないことも。思わぬ事故にもつながりますので、睡眠不足には要注意です。

昼寝をすると夜の寝付きが悪い

3歳児に必要な睡眠はどれくらい?昼寝をすると夜寝ない時の対処法


昼寝をしてしまうと、夜寝る時間が遅くなってしまうことに悩むママも多いと思います。そんなときには、お昼寝の時間や夜の寝る前の行動と環境を見直してみましょう。

夜寝る環境を見直してみよう
寝る部屋前にスマホやテレビなどを見ていると、目がさえて眠れなくなってしまうこともあります。絵本を読んだり、寝る前に子どもとお話をしたりするなど、夜寝る前のルーティーンを決めてみたり、部屋を真っ暗にしてみたりするのも良いかもしれませんね。

昼寝をする時間を早める
お昼寝の時間を見直してみるのも一つのポイントです。お昼寝の時間が遅くなり15時以降になってしまうと、子どもは夜になっても眠くならないこともあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.