くらし情報『3歳児に何を着せよう?服・小物の平均サイズや選ぶポイントを解説!』

2021年6月17日 08:30

3歳児に何を着せよう?服・小物の平均サイズや選ぶポイントを解説!

子どもの成長は早く、せっかく買った服でもすぐに着られなくなってしまいますよね。さらに、3歳児ともなると活発になり、すぐに服を汚してしまい、洋服が何枚も必要になります。

ときにはパパが、3歳児の服を購入するケースもあるでしょう。しかし、パパはママほど子供のサイズを把握していないことも。今回は3歳児の服や小物のサイズについて解説します。

3歳児の平均的なサイズって?

目次

・3歳児の平均的なサイズって?
・3歳児の服はココに注目して選ぼう!
・アイテム別、3歳時のサイズ
・3歳児の平均サイズ知り、長く使える服を選ぼう!
3歳児に何を着せよう?服・小物の平均サイズや選ぶポイントを解説!


では、3歳児の平均的なサイズはどのくらいなのでしょう。ここでは、子供服のサイズ表記や3歳児の平均的な服のサイズについて解説します。

子供服のサイズ表
子供服は大人の服とは、サイズ表記が異なります。90・100・110・120・130など、細かく分かれているので、買い慣れていない方にとっては選ぶのが難しいでしょう。子どもの身長から判断する、各サイズは以下のとおりです。

サイズ表記女の子の身長男の子の身長
9585〜95cm 85〜95cm
100 95〜105cm95〜105cm
110105〜115cm105〜115cm
120115〜125cm115〜125cm
130125〜135cm125〜135cm
140135〜145cm135〜145cm
150145〜155cm145〜155cm
160155〜165cm155〜165cm
165160〜170cm165〜175cm

3歳児は95〜100cm
3歳児の平均的な身長は95〜100cmです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.