くらし情報『妊娠初期のつわり対応ごはんⅢ つわり軽減に効果あり!? サラダチキンのレモンラーメン』

2021年6月17日 10:26

妊娠初期のつわり対応ごはんⅢ つわり軽減に効果あり!? サラダチキンのレモンラーメン

妊娠初期のつわり対応ごはんとして、第一回目は酸味をきかせたさっぱりうどんをご紹介しました。

第二回目は、必要な栄養素に食物繊維を補強した冷製パスタをご紹介しました。

そして第三回目となる今回は、つわりの緩和に効果があると言われているビタミンB6を補強したサラダチキンのレモンラーメンをご紹介します。

レシピの前に

妊娠初期は妊娠前と比べて50kcalほど多くエネルギーを摂取する必要があり、その時期に積極的に摂りたい栄養素は鉄分、カルシウム、葉酸です。また、妊娠初期の便秘対策として食物繊維も積極的に摂りたい栄養素です。

今回はさらに、つわりを緩和する効果のある栄養素としてビタミンB6を補強したレシピをご紹介します。

ビタミンB6は水溶性のビタミンで、かつお、まぐろ、赤身肉、鶏肉、バナナ、じゃがいも、さつまいも、玄米等の食材に多く含まれており、アミノ酸の代謝を助ける働きをします。

米国産科婦人科学会(ACOG)では、妊娠中のつわりの治療にビタミンB6を投与することを推奨していますが、つわりの症状をコントロールするビタミンB6の効果についてはまだ研究段階です。そのため、確実につわりが良くなると断定はできませんが、1つの対処方法として試してみると良いと思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.