くらし情報『寝坊助さんの起床大作戦』

2021年6月15日 12:00

寝坊助さんの起床大作戦

梅雨入りしましたね。鬱陶しい日々が続くと、人間の方は活動が鈍り、起き上がるのが億劫になります。朝が苦手なお子さんなら、なおさらです。もうグダグダではないでしょうか。

私が聞く子供の困りごとでダントツ多いのは、この起床問題。友人たちは口を揃えて「ウチの子、朝、起きてくれないのよ~」というのです。どうしたら起きてくれるか、あれこれ試行錯誤を繰り返しているけれど、得策が浮かばないと。

なので今日はどうやって目覚めてもらうか、かつて寝坊助だった息子を思い出しながら綴ってみたいと思います。大体、皆さんがトライしているのはこんな感じ。

きょうだいも手伝って一家総出、あるいは入れ替わり立ち替わりで「寝坊助」を起こしに行き、何度も声をかける。時間をかけた末にやっと、どうにかこうにか起きてくれる、などという話には、「うちも」「うちも」という相槌が飛び交います。みんな同じなんですね。

詳しく聞いてみると、声のかけ方も工夫しているとか。

30分ぐらい前に小声で声をかけ、それから10分間隔で。だんだんと5分おきに、徐々に声量を上げてゆきタイムリミットを感じさせるのだとか。いきなり大声で起こすと子どもの機嫌が悪くなる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.