くらし情報『二人目のつわりの疑問を解消!症状や時期は?一人目との違いなどを解説』

2021年6月23日 08:30

二人目のつわりの疑問を解消!症状や時期は?一人目との違いなどを解説

妊娠中の女性を悩ませる「つわり」の症状は、一人目と二人目で違いはあるのでしょうか。二人目がほしくても、一人目でつわりを経験したことで躊躇しているという方もいるかもしれません。

この記事では、一人目と二人目でつわりの症状に違いがあるのかどうかをお伝えします。

つわりはどうして起こる?

目次

・つわりはどうして起こる?
・二人目のつわりはいつから?早いって本当?
・二人目のつわりはひどい?それとも軽い?
・二人目以降のつわりは、周りの協力で乗り切ろう
二人目のつわりの疑問を解消!症状や時期は?一人目との違いなどを解説


そもそも、どうして妊娠するとつわりが起こるのでしょうか。まずは、つわりのメカニズムについてお伝えします。

つわりのメカニズム
妊娠することでホルモンバランスが崩れることが、つわりが起こる原因のひとつです。妊娠による体の急激な変化に、適応できないために起こるといわれています。

つわりは個人差がある
妊娠5週頃から、つわりの症状が見られることが多いです。吐き気や眠気が一般的ですが、倦怠感や、吐き気がひどく何も食べられなくなってしまう妊婦さんもいます。重症化すると入院が必要になることもあるので、無理は禁物です。

ただ、つわりには個人差があるため、全く症状を感じない妊婦さんもいます。

一人目、二人目はあまり関係ない
ある調べでは、つわりの症状が現れるのは、二人目よりも一人目の妊娠中のほうが割合的に多いという結果がでています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.