くらし情報『インクルイーシブ公園が増加中!?【気になる!教育ニュース】 』

2021年7月1日 10:05

インクルイーシブ公園が増加中!?【気になる!教育ニュース】 

大学入試改革、プログラミング、英語教育……。教育の世界がなにやら騒がしい。このコーナーでは、最近気になった教育関連のニュースをピックアップして紹介します!

第51回障害があってもなくてもみんなで遊ぼう!インクルーシブ公園

誰もが思い切り遊べる公園があったなら……
息子たちの公園遊びが日課だった幼稚園の頃、たまに姿を見せる母子がいました。ところが同年代とおぼしき息子さんはコミュニケーションがうまくとれないのか、大声で騒いだり、突然手が出たり。そのたびにお母さんが困った様子で頭を下げる姿が気になっていました。時折、話をする間柄になってから、息子さんは自閉症スペクトラム障害で、公園に来るのはとても勇気がいることなのだと聞きました。「思い切り遊ばせてあげたいのに」と。

「インクルーシブ」とは英語で「すべて含む」を意味します。インクルーシブ公園とは、障害のある子もない子も、一緒に遊べる公園のこと。こんな公園が今、少しずつではあっても全国的な広がりを見せ、多くの喜びの声が上がっているというのです。

工夫と配慮にあふれたインクルーシブ公園
1990年代以降、欧米で広がったというインクルーシブ公園。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.