くらし情報『ASDっ子にも読み聞かせは効果あり?』

2021年6月23日 10:22

ASDっ子にも読み聞かせは効果あり?

あと、当時テレビでやってた『でこぼこフレンズ』は、キャラクターの声を真似たらケタケタ笑って大喜び。ようやく反応があってこっちも嬉しかったんですが、読んだらサッと隠さないとエンドレス地獄……。ASDっ子は「飽きるって言葉知らないの!?」と叫びたくなるくらい延々と繰り返しを楽しみます。読む方は忍耐力と気力体力勝負です。

3歳頃『となりのトトロ』にハマった時は。午前0時過ぎると突然目を覚まして「トトォ!トトォ!」と泣き叫び、明け方まで繰り返しDVD鑑賞……。3回目の途中くらいで寝落ちしてくれますが、寝不足で死ぬかと思いました。

アタにとって読み聞かせは、言葉を覚えるより音を楽しんだり、同じ時間に本を読むことで安心感を得たりする手段だったんだろうと思います。

読み聞かせの効果は人それぞれ。期待し過ぎずのんびり続けてれば、きっといいことあります!
アタが絵本を見て指差しながら「もも〜、ぶどぉ〜」なんて言い始めたのは4歳過ぎ。ようやく音と絵が一致したようで、それからは少しずつ物や友達の名前を言うようになりました。旅行先での入院をきっかけに文字を覚え、自分でもどんどん本を読むように。それこそスポンジが水を吸うような勢いでした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.