くらし情報『子なし夫婦でも幸せに生きよう!老後に感じる不安はどう解消すべき?』

2021年6月28日 08:30

子なし夫婦でも幸せに生きよう!老後に感じる不安はどう解消すべき?

さまざまな家族の形が受け入れられつつある現代においても、子どものいない夫婦には特有の悩みがあるでしょう。今回は、不安を抱える子なし夫婦が、幸せに過ごしていく秘訣を紹介します。

子なし夫婦はどんな悩みを抱えている?

目次

・子なし夫婦はどんな悩みを抱えている?
・子なし夫婦でも、幸せに生きる秘訣
・子なし夫婦は、老後のための準備が必要!
・子なしの夫婦でも幸せに暮らせる!
子なし夫婦でも幸せに生きよう!老後に感じる不安はどう解消すべき?


子どもがいてもいなくても、それぞれが違った悩みを抱えているものです。では子どもが居ない夫婦が抱える悩みとは、どのようなものなのでしょうか?

老後への不安
子どものいない夫婦が抱える、代表的な悩みは「老後への不安感」でしょう。老後の面倒をみてもらえないことに、不安に感じることあるかもしれません。しかし、子どもがいたとしても、遠くに住んでいれば頻繁に会えず、面倒をみてもらうことは難しいもの。「自分の面倒は自分でみる」という気持ちで、準備しておきましょう。

歳をとって寂しくなる
子どもがいないと「若くて元気なうちはよいが、年をとってから寂しくなってしまうのではないか」と考える方もいるのではないでしょうか。年をとってからの寂しさを和らげる方法としては、元気なうちから自分自身の「生き甲斐」について考えておくことをおすすめします。

周囲から理解されないことがある
「子どもを作らないこと」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.