くらし情報『不妊の期間ってどのくらい?原因・検査・治療も詳しく解説!』

2021年7月4日 12:35

不妊の期間ってどのくらい?原因・検査・治療も詳しく解説!

夫婦で「子どもを作ろう」と決めてからしばらく経つのに、なかなか子どもができない。このような悩みを持っている方もいらっしゃるでしょう。

妊活を始めてから、子どもができるまでの期間は、人それぞれです。すぐにできないからといって「不妊」を疑うのは、まだ早いかもしれません。では一体、妊活を始めてからどの程度の期間妊娠しなかった場合に「不妊」の可能性を考えればよいのでしょうか。

そもそも不妊ってなに?

目次

・そもそも不妊ってなに?
・不妊はどうやって調べる?
・不妊治療はどう進める?
・不妊の期間を把握して、夫婦2人で乗り越えよう!
不妊の期間ってどのくらい?原因・検査・治療も詳しく解説!


まず「不妊」とは、どのような状態のことを指すのでしょうか。妊娠のしやすさは人それぞれであり、誰でもすぐに子どもができるわけではありません。ここでは、不妊とされる期間の目安や原因として考えられることを解説します。

不妊とされる期間の目安は?
不妊の言葉を調べると「一定期間妊娠しないこと」とあります。しかし、一定期間というのがどの程度であるのかお分かりでしょうか。 『日本産科婦人科学会』では、一定期間を「1年」と定義づけています。

つまり、子どもを作ろうと考えてから1年以上妊娠しない場合は、不妊の可能性が考えられるということです。

不妊の原因は?
不妊の原因として考えられることは、実に多くあります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.