くらし情報『発達障害って治るんですか?』

2021年7月14日 08:56

発達障害って治るんですか?

します。もちろん、発達障害者は2次障害で精神障害を発症することも多いので要注意。鬱気味で病院に行ったら発達障害と診断されたという話も聞きます。

発達障害でも、過度の多動やイライラ、睡眠障害には薬が処方されることもあります。アタがずっとお世話になっている「小児神経科」もまさに、薬を出すか出さないかを決める病院。今のところ薬は飲んでいませんが、将来お世話になる可能性もあるので定期的に診察を受けてます。

同じASDでもアタのように知的遅れが少なくなる場合もあります。脳の処理速度は遅いものの、言葉の理解力は伸びたので指示も通るようになりました。でもASDの特性は変わらずで、発達障害が「治った」わけではありません。

例えば、言葉はわかっても自然なコミュニケーション「何気ない会話」ができないアタ。いちいち考え込んだり、おうむ返しをしてしまうので、相槌を打つ練習をしています。

「うん」「へぇ〜」「なるほど」「すご〜い!」

漫才みたいですけど、本人は真剣(笑)。

「治す」より、そういうのもありだよね、と思ってもらえたら
最近は発達障害の知名度が上がったおかげか「ウチの子ASDです」と言っても、さほど驚いたり気を遣われなくなったように感じます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.