くらし情報『習い事で子供の運動神経は伸びる?幼児におすすめの習い事3選』

2021年7月14日 15:00

習い事で子供の運動神経は伸びる?幼児におすすめの習い事3選

子供の身体や心の成長のために、習い事をさせたいと考えるパパママも多いのではないでしょうか。運動神経や技術的な面はもちろんですが、礼儀や社会性を伸ばすこともできるため、幼児の頃から初めておきたいという方もいるようです。

この記事では、幼児でも抵抗なく通いやすい、おすすめの習い事をご紹介します。これから習い事をさせたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

子供の運動神経は遺伝?

目次

・子供の運動神経は遺伝?
・ゴールデンエイジに注目
・幼児向け、おすすめの習い事
・小さな頃からさまざまな運動体験をさせよう
習い事で子供の運動神経は伸びる?幼児におすすめの習い事3選


「ママが運動神経悪いからな……」と子供の運動神経を心配してるママも多いかもしれませんが、実は運動神経は遺伝だけではないといわれています。

運動神経は伸びる
運動神経は生まれつきともいわれていますが、5歳頃から運動神経が発達する時期で入るため、この頃から運動をしっかり体験することで運動神経を伸ばすことができるといわれています。遺伝だからと諦めず、子供に合った運動をさせることで後天的に運動神経の成長が期待できます。

ゴールデンエイジに注目

習い事で子供の運動神経は伸びる?幼児におすすめの習い事3選


ゴールデンエイジは、運動神経が発達する時期のことです。幼児期に迎えるゴールデンエイジ、どのように過ごすと効果的なのでしょうか。

プレゴールデンエイジ
3歳~8歳頃はプレゴールデンエイジと呼ばれ、運動神経が発達する時期です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.