くらし情報『小学生の女の子が太るのは食生活が原因?肥満に隠れた恐い3つの病気』

2021年7月27日 12:27

小学生の女の子が太るのは食生活が原因?肥満に隠れた恐い3つの病気

血糖値を下げる効果があるインスリンは、糖を中性脂肪にして体に蓄える働きがあるので肥満の原因になるのです。

カロリーが高いドレッシング
脂質が多いドレッシングも肥満の原因になるので、食べ過ぎには注意しましょう。特に、ドレッシングはメーカーや種類によってカロリーや糖質量も異なります。また、ノンオイルドレッシングも意外と多くの糖質が含まれることも。購入する前にカロリーや糖質を確認することが大切です。

ジュースや清涼飲料水
子どもが好きなジュースや清涼飲料水も肥満の原因になる飲み物です。特に水分の摂取量が多くなる夏は、水を飲む代わりにジュースや清涼飲料水を飲む子どもも少なくありません。ジュースや清涼飲料水には糖分や果糖が多く含まれるため、飲み過ぎると太る原因になってしまいます。

肥満に隠れた恐ろしい3つの病気

小学生の女の子が太るのは食生活が原因?肥満に隠れた恐い3つの病気
子どもが太ると、高脂血症や糖尿病、高血圧など生活習慣病になる可能性があります。ここからは、肥満に隠れた恐い病気について見ていきましょう。

1.脂質代謝に異常が出る「高脂血症」
血中のコレストロールや中性脂肪が増加する高脂血症は、血液の流れを妨げ動脈硬化や狭心症、心筋梗塞を引き起こします。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.