くらし情報『睡眠不足が風邪の原因に?子供を守る風邪予防法を知ろう』

2021年7月27日 09:00

睡眠不足が風邪の原因に?子供を守る風邪予防法を知ろう

自分の子供が、毎日必要な睡眠時間を確保できているかご存じですか?睡眠は身体や心の成長だけでなく、健康な身体を保つためにも必要とされています。睡眠時間が不足することは、風邪などの体調不良にも繋がり、深刻な問題です。この記事では、睡眠と風邪の関係や子供の風邪予防についてお伝えします。

子供に必要な睡眠時間は?

目次

・子供に必要な睡眠時間は?
・睡眠不足が原因で風邪をひくことも?
・子供の風邪予防方法は?
・生活習慣を見直し、強い身体を目指そう
睡眠不足が風邪の原因に?子供を守る風邪予防法を知ろう


まずは、子供の年齢別に必要な睡眠時間をお伝えします。子供がどれくらいの睡眠時間を確保できているかを知ることが、体調管理につながります。

幼児期は11~13時間
3歳から5歳ごろまでの子供は、一日に11~13時間程度の睡眠時間が必要とされています。幼児期は、お昼寝をしなくなる子供も増えてくる頃です。お昼寝をしないようであれば、夜は早めに寝かせるようにして、しっかりと睡眠時間を確保しましょう。

学童期は10~11時間
6歳から12歳頃の学童期になると、必要な睡眠時間は幼児期に比べて少し短くなります。一日に10~11時間程度の睡眠を心がけましょう。朝6時に起きるのであれば、8時には布団に入っておく必要があります。

しかし小学生頃になると、寝る時間が遅くなってしまう子も多いようです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.