くらし情報『睡眠不足が子供に与える影響は?しっかり睡眠を取るためのコツも紹介』

2021年7月21日 14:00

睡眠不足が子供に与える影響は?しっかり睡眠を取るためのコツも紹介

子供の睡眠不足は、成長や、学校の成績にも影響を及ぼします。今回は、睡眠不足によっておこる悪影響や、しっかりと睡眠を取らせるためのコツを紹介します。

子供の睡眠には3つの大切な働きがある

目次

・子供の睡眠には3つの大切な働きがある
・睡眠不足が子供に与える影響
・睡眠不足を防ぐためのコツ
・子供の睡眠はしっかりと確保しよう
睡眠不足が子供に与える影響は?しっかり睡眠を取るためのコツも紹介


日本の子供の生活は、年々夜型傾向にあります。親が共働きで帰りが遅いことなどが影響しているためです。しかし、睡眠には大切な働きがあります。

脳や体を発達させる働き
睡眠中には、脳から成長ホルモンが多く分泌されます。この成長ホルモンは、脳の機能を正常に働かせ、骨や筋肉などの体の成長を促す作用があるのです。

脳や体を休ませる働き
特に何もしていない普段の生活でも、脳や体には疲れが溜まります。脳や体を休ませて1日の疲れを取り除くためにも睡眠は大切なのです。

眠りに入ると、まずノンレム睡眠で脳と体が休息モードになり、その後レム睡眠に切り替わると脳が1日の情報を整理します。その後、眠りが深くなることで効率的に脳と体を休めることができるのです。

記憶の整理をする働き
人は睡眠中に浅い眠りのノンレム睡眠と深い眠りのレム睡眠を繰り返します。脳は、ノンレム睡眠の間に不要な情報を削除し、レム睡眠のときに必要な情報を脳に結び付け、固定しているのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.