くらし情報『ケイトが解説! 子どもの能力を遊びながら伸ばせる「森ビルデジタルアートミュージアム:エプソンチームラボボーダレス」とは?』

2021年7月20日 09:50

ケイトが解説! 子どもの能力を遊びながら伸ばせる「森ビルデジタルアートミュージアム:エプソンチームラボボーダレス」とは?

ここの面白さは、台に乗るとその下に「渦」ができること。渦は乗っている台の色に影響を受けるようで、近くにいる人と互いに影響を受けて、渦が崩れたり、時には合わさったりして巨大な渦を造り上げます。そのような変化を渡りながら楽しめるといいですね。

ケイトが解説! 子どもの能力を遊びながら伸ばせる「森ビルデジタルアートミュージアム:エプソンチームラボボーダレス」とは?


自分が描いた絵がグッズに変身!「お絵かきファクトリー」も登場!

チームラボで遊んでもお土産がない! という要望に答えて登場したのは、自分の描いた作品がグッズになるお絵かきファクトリーです。グッズは有料ですが、缶バッチは500円~とお求めやすくなっています。

作品単体だけがグッズになるのではなく、いくつかの作品をまとめたものがグッズになるのも魅力の一つ。例えば、「親子」「子祖父母」「カップル」などなど組み合わせ方は自由な部分もボーダレスですね。デザインも1つだけではなく何種類もでてくるので、そのデザインを選ぶのも楽しいひとときとなるかもしれません。

ケイトが解説! 子どもの能力を遊びながら伸ばせる「森ビルデジタルアートミュージアム:エプソンチームラボボーダレス」とは?


他にも魅力が詰まった内容盛りだくさん!

大人気の「鼓動する大地」も以前よりもバージョンアップして登場です。お絵かきコーナーで色を塗り、スキャンするとすぐに地面に表れる自分が描いた作品。体験を通して、命の循環を学ぶことができるので、非常に良い場所だなと感じました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.