くらし情報『日本書紀のお姫様をイメージした、宝石のようなかき氷』

2021年8月25日 10:09

日本書紀のお姫様をイメージした、宝石のようなかき氷

浅草エリアは、浅草寺をはじめとする観光地のイメージがありますが、実は車を持たない都心のファミリー層にとっては穴場のお買い物スポット。ユニクロや、ニトリの可愛い小物を揃えたデコホーム、ドン・キホーテなどの大型店舗もあります。

特に、今は海外からの観光客が少なく、浅草寺周辺もスムーズに移動できるので「東京に住んでいるけれど実は行ったことがない」という方にはぜひ訪れてほしいエリアです。

一方で、飲食店は古い店舗も多く、子供連れで訪れやすいところは事前のピックアップがオススメです。

この春オープンしたばかりの「くくりひめ珈琲」は、そんな親子連れのニーズにぴったりのお店。

目次

・天女の羽衣のようなかき氷で、幸せチャージ
・季節ごとに変わる和パフェなど、スイーツメニューが充実
・コーヒーを使ったカクテル風ドリンクは、おうちアレンジの参考にも


日本書紀のお姫様をイメージした、宝石のようなかき氷

浅草寺の仲見世を曲がってすぐで、浅草駅からのアクセスも抜群。

店名の「くくりひめ」は、日本書紀にたった一度だけ登場する縁結びの女神「菊理媛(くくりひめ)」に由来しています。「どなた様もコーヒーを通して素敵なご縁が訪れますように」という願いが込められているそうですよ。

天女の羽衣のようなかき氷で、幸せチャージ

ぜひご紹介したいのが、夏季限定で提供中の2種類のかき氷です。

まずは「くくりひめの羽衣」。バニラアイスの上に氷を削り、マンゴーシロップをたっぷりかけ、またバニラアイス、さらにかき氷と層を重ねたところに、上から木苺のシロップをかけて、2色のグラデーションに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.