くらし情報『日本書紀のお姫様をイメージした、宝石のようなかき氷』

2021年8月25日 10:09

日本書紀のお姫様をイメージした、宝石のようなかき氷

フルーツをたっぷり乗せ、仕上げにはシャンティクリームをふんわりと羽衣のように回しかけて完成!

シロップはいずれも自家製で、素材の味を楽しめる濃厚なものがかかっているので、どこから食べてもしっかり味わえますよ。

食べ進めると味のグラデーションがどんどん出てきて、最後まですごく楽しいです。コーヒーがセットになっているのは、コーヒーメインのお店だからという理由以外にも、暑い時期とは言え、口の中が冷えすぎるのを一休みしてほしいという心遣いから。

隣の席で食べていた小学生ぐらいの男の子も、お父さんの前で目をキラキラと輝かせていました。ボリュームが多く、お子さん一人だと食べきれないと思うので、同伴の大人はドリンクや小さめスイーツのオーダーがオススメです。

日本書紀のお姫様をイメージした、宝石のようなかき氷

くくりひめの羽衣1,650円(税込)

もう1品は、少し大人の味わいのかき氷「くりひめの夕涼み」。夏の庭園でくくりひめが夕涼みをしている姿をイメージしていて、こちらもグラデーションになっています。

抹茶シロップで夕立後の雨霧が輝く苔を、トップに飾られた丸い焼き菓子「チュイール」で、夕日・夕空を、夏のフルーツでそこにかかる虹を表現しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.