くらし情報『障害のある子供を育てるシングルマザー、専用のコミュニティとは?』

2021年8月29日 14:38

障害のある子供を育てるシングルマザー、専用のコミュニティとは?

障害と一口に言っても、障害の度合いも子どもによって異なります。また、子どもをサポートする家庭もさまざまで、シングルマザーとして一人で子どもをサポートしているママも少なくはありません。しかし、シングルマザーなどのひとり親は負担も大きく、さまざまな面で悩みを抱えている方も多いです。

この記事では、ひとり親で障害を持つ子どもを育てる方専用のコミュニティや支援制度についてご紹介します。

障害を持つ子供を育てるシングルマザーも多い

目次

・障害を持つ子供を育てるシングルマザーも多い
・仕事と子育ての両立が難しい
・専用のコミュニティや支援制度を活用
・一人で抱え込まず、周りに相談する勇気を
障害のある子供を育てるシングルマザー、専用のコミュニティとは?


どんな子育ても、悩みや葛藤はつきもので、子どものことで悩みを抱える親がほとんどではないでしょうか。しかし、障害を持つ子どもとなるとそれ以上に負担がかかることもあります。

相談できる相手が少なく孤立してしまうことも
子育てのコミュニティなどは多いですが、障害を持つ子どものコミュニティの数は少ないのが現実です。児童館などへ連れていっても、パニックを起こしてしまったり、周りの子と馴染めなかったりすることが増えてくると、少しずつ足が遠のいてしまい、周りとの接触が少なくなり孤立してしまうことも少なくありません。

仕事と子育ての両立が難しい

障害のある子供を育てるシングルマザー、専用のコミュニティとは?


シングルマザーなどのひとり親は、子どものサポートだけでなく生活していくために仕事をしていかなければなりません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.