くらし情報『キャンプでも節約できる?キャンプ初心者が知っておきたい節約方法』

2021年9月8日 12:26

キャンプでも節約できる?キャンプ初心者が知っておきたい節約方法

テントやバーベキュー用品など、お金がかかるイメージのあるキャンプですが、実は家にあるもので代用できたり、簡単に節約できたりと、お金をかけずに楽しむことができるのです。

この記事では、キャンプの節約方法について紹介します。節約中で今年はキャンプを諦めようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

高いキャンプグッズは代用品でもOK

目次

・高いキャンプグッズは代用品でもOK
・キャンプ飯は家で下ごしらえを
・キャンプ道具のレンタルも
・おうちの身近な道具でキャンプを楽しもう!
キャンプでも節約できる?キャンプ初心者が知っておきたい節約方法


高性能のキャンプグッズは高額で、なかなか手が出ないものも多いです。しかし、キャンプグッズは代用品でも問題ありません。ここでは、節約中でもキャンプを楽しめる方法をお伝えします。

調理道具はキャンプ用でなくても良い
アウトドア用のクッカーセットは、軽くて持ち運びがしやすく便利ですが、やはりお値段もなかなかです。年に一度か二度程度のキャンプのために買いそろえるのはと悩む方は、普段使っているフライパンやお鍋で十分使えます。

タープはブルーシートで代用
5,000円以上するものもあるタープテントは、ブルーシートで代用ができます。ブルーシートはレジャーシートとして使えたり、簡易的な目隠しとして使えたりと万能です。

寝袋は家の寝具で代用
キャンプのためにわざわざ寝袋を買わなくても、普段使っている寝具でOK。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.