くらし情報『被害者1819人! 子どもをネット被害から守れ!【気になる!教育ニュース】』

2021年9月1日 10:31

被害者1819人! 子どもをネット被害から守れ!【気になる!教育ニュース】

大学入試改革、プログラミング、英語教育……。教育の世界がなにやら騒がしい。このコーナーでは、最近気になった教育関連のニュースをピックアップして紹介します!

第56回SNS利用したネット犯罪子どもたちの被害1819人

子どもが巻き込まれるネット犯罪ツイッター利用が最多
「会ってくれなければ、家の前で死ぬ」

小5の女児を、そう脅して連れ出し、ホテルに連れ込んでわいせつ行為をした34歳の男。

SNSで知り合った男からわいせつ行為を受ける。裸の写真を送ることを強要される。受け取った画像を「ばらまく」と脅され、要求を繰り返される。そんな卑劣極まりない犯罪が増えている、といいます。

性犯罪に悪用されたSNSで最多だったのがツイッターで642人。次いでインスタグラム、学生専用アプリ「ひま部」と続き、ティックトックは76人。被害児童の9割以上を中高生が占め、小学生の被害は84人ですが、増加率は小学生が1番です。

政府も新たな基本計画を策定社会全体の協力が急務
この映画の監督で、自身も4人のお子さんのお父さん、ヴィート・クルサークさんが、SNSの性犯罪から我が子を守るために大切なことは、幼いころからの性教育と、親子の信頼関係、と指摘しているのは、示唆的です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.