くらし情報『国も支援し始めた、ギフテッドの子どもたち【気になる!教育ニュース】』

2021年9月11日 10:42

国も支援し始めた、ギフテッドの子どもたち【気になる!教育ニュース】

大学入試改革、プログラミング、英語教育……。教育の世界がなにやら騒がしい。このコーナーでは、最近気になった教育関連のニュースをピックアップして紹介します!

第57回突出した才能を持つギフテッドの子どもたち文部科学省が支援へ

数学力や言語能力などに特別な才能を持つ子どもたち
「ギフテッド」と呼ばれる子どもたちのことをご存じでしょうか?

数学力や、記憶、言語能力などに突出した才能を持つ子どもたち。その一方で学校生活や対人関係などで困難を抱えることも多く、不登校になる場合も多い、と指摘されてきました。

うちの子は、あまりうまく友達と遊べないけど、すごく計算が得意!学校にはなじめないけど、記憶力はかなりのもの!もしや、ギフテッド?

なんて、思ってしまいそうですが、話はそう簡単ではなさそうです。

ギフテッドの多くが抱える「生きづらさ」の正体
長男と小学校の同級生だったA君は、学習障害。友達と一緒に学校生活を送るにはかなりの困難がありましたが、数学力が桁外れ。小学校2年生の時、高校卒業レベルの数学検定に合格し、周囲を驚かせました。けれど、結局学校生活になじむことができず、特別支援学校に転校。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.