くらし情報『小さなお子さんがいる家庭向け防災ガイド「地震から身を守る⑤」』

2021年9月29日 10:48

小さなお子さんがいる家庭向け防災ガイド「地震から身を守る⑤」

Part5 生活再建(家、お金、心)・安否確認方法

9月は防災月間。コロナに気をとられて忘れがちですが、災害はいつ起きてもおかしくありません。首都直下型地震は30年以内に70~80%、さらに広域の南海トラフも同じ確率で起きるといわれています。

5回目は、地震から1週間。復旧・片付けや生活再建を考えはじめる時期のこと。そして、安否確認方法です。

地震から発生から3日目、そろそろ片付けを開始したい

在宅避難も3日目。そろそろ部屋を片付けたい。軍手にスリッパで、と。

ちょっと待ってください!
割れたガラスや陶器は軍手を突き抜けます。冬の皮手袋があれば、軍手と重ねてお使いください。

足元も素足にスリッパでは危ないです。足を怪我すると、ばい菌が入り、炎症を起こす可能性があります。仕上げに掃除するのですから、靴を履きましょう。

どの家からも大量の地震ゴミが出されます。ゴミ収集は数日間~数週間停止するかもしれません。自治体や地域が発表するゴミ出しルールに注意して行いましょう。

片付けのその前に写真を!
さっさと片付けをはじめたいところですが、まずは写真を撮りましょう。何も手を付けていない状態、一番ひどい状態がベストです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.