くらし情報『【チュートリアル福田の育児エッセイ・87】体操教室の付き添いで、いつもハラハラしてしまうこととは?』

2021年9月27日 13:00

【チュートリアル福田の育児エッセイ・87】体操教室の付き添いで、いつもハラハラしてしまうこととは?

チュートリアル福田充徳のはじめてパパのなんでも〈新発見〉!

この連載は……

2017年12月、待望の第一子となる男の子が誕生!新米パパとして、まだまだわからないことだらけだと言う福田さんの育児日記です。子どもとの毎日の暮らしの中でみつけた発見や感動、ときにするどい(!?)ツッコミを赤裸々に語っていただきます。

第87回体操のオリンピック選手は3歳の頃からやはり特別だった!

体操教室は3、4、5歳が一緒。鉄棒につかまってぶら下がれるようになったり、前転ができるようになったり、息子なりにできる事が増えていますが他の子のほうがやっぱりいろいろできることが多くて、僕としては焦ってしまいます。

体操教室も見学ができるのですが、息子がゆっくりゆっくりやっているのを、他のできる子が待っていたりするのをみると「あかん、邪魔になっている……」などそっちのほうが気になってしまったり。並んで順番にやらないといけないことが、できなかったりうまく輪に入れなかったりするとハラハラとしてしまいます。

だったら、公園でできるように鉄棒の練習をしよう!と誘いますが教室でないとそんなにやりたくないみたいで、残念ながら僕との自主練もほとんど進んでいません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.