くらし情報『新生児の育児が大変なのはいつまで?辛いときの対処法をチェック』

2021年9月12日 09:37

新生児の育児が大変なのはいつまで?辛いときの対処法をチェック

新生児は可愛いけれど育児が大変すぎる…こんなつらい日々があとどのくらい続くのか知りたい人も多いでしょう。ゴールが見えたら、今は大変でもなんとか乗り切れそうですよね。

そこで今回は、新生児の大変な育児がいつまで続くのかご紹介します。

新生児の育児が大変なのはなぜ?

目次

・新生児の育児が大変なのはなぜ?
・大変な育児はいつまで続くの?
・新生児の育児がつらいときの3つの対処法
・育児が大変なときは一人で抱え込まないで!
新生児の育児が大変なのはいつまで?辛いときの対処法をチェック


新生児が生まれたら、日常生活は育児中心になります。特に第一子の場合は、分からないことだらけで大変と感じることも多いはず。ここでは、新生児の育児が大変な理由を見ていきましょう。

数時間おきに授乳しないといけない
新生児は、胃の大きさが小さく一度にたくさんの母乳やミルクを飲めません。ママは、1~3時間おきに授乳をしなければいけないのです。授乳やミルクをあげる回数は新生児によって異なりますが、多い場合は1日に12時間も授乳やミルクをあげることに時間を費やしているといわれています。

赤ちゃんが寝るまで時間がかかる
生まれたばかりの新生児は昼と夜の区別がついておらず、睡眠リズムが不規則になっています。そのため、夜になかなか寝てくれないことも。また、一度寝たと思っても数時間後に目を覚ましてしまうこともあります。ママも付き合うことになるため、つらいと感じるようですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.