くらし情報『「ミキティの育児365日」vol.29 子どもの褒め方について』

2021年9月21日 10:00

「ミキティの育児365日」vol.29 子どもの褒め方について

この連載は…
ミキティこと藤本美貴さんと3人の子どもたち(たまにパパも?)との育児日記です。芸能界の仕事をしながら、家事と子育てに奮闘する毎日を思ったままに書き綴っていただきます!今回は子どもの褒め方についてです。

皆さん、褒めることと叱ること、どちらが得意ですか?私は両方とも得意です(笑)!だけど、基本的に叱っていることの方が多い気がします。子どもたち、特に小学4年生の長男と、年長の長女はずっと叱られているかもしれません……。もちろん、2人が小さなころはめちゃめちゃ褒めていましたよ。しかし、成長して様々なことが出来るようになった今は、以前と比べると、褒める回数が前より減ったように感じます。

そんな中、1歳半の次女は、今どんどん色んな事が出来るようになっている段階。なので、何でも褒めています。ご飯を食べただけで褒められています。そんな姿を見て、長男や長女は「僕もこれできるよ」「私もできるよ」とアピールしてくるので、「出来て当たり前じゃ~ん」「もう、何歳だと思ってるのよ~(笑)」と返しています。

特に長男は、ある程度のことは出来て当たり前の段階。だから、最近彼を褒めるのは、何かが出来た、出来るようになったからではなく、自分の気持ちを上手にコントロールできた時やグッと我慢できた時です。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.