くらし情報『宿題を前もってやる派? ギリギリ派? わが子たちが後者である確かな理由』

2021年9月14日 10:02

宿題を前もってやる派? ギリギリ派? わが子たちが後者である確かな理由

長かった夏もあっという間に過ぎ去り、2学期が始まりました。緊急事態宣言下でどうなることやら、と思いましたが、私たちが住む世田谷区では公立小中学校は分散登校となり、クラスの半分は学校へ、もう半分は家でオンライン授業を受ける形となりました。思えば去年、コロナ禍で突然休校になって学校とのつながりがプツっと途切れたことがありましたが、この1年で一人一台iPadも支給され、ICT教育がぐんと前進したことには感謝しかありません。

宿題を前もってやる派? ギリギリ派? わが子たちが後者である確かな理由

わが家のオンライン風景。中2の娘は登校日で、小学生チーム2人がiPadに向かっていました。

とは言え、わが家のように小中学生が3人いるような家庭では、オンライン組が複数人重なるとリビングに人が溢れて、なんならWi-Fi問題も新たに勃発したりで、そこはまた地域のみんなで良き方法を探りたいところ。もしかしたらこれからは、大人だけでなく子どもたちにもコワーキングスペース的な場所が必要になってくるのかもしれません。時代の急速な変化に、わたしたち大人はいつでも寛容に立ち回っていきたいものです。

宿題を前もってやる派? ギリギリ派? わが子たちが後者である確かな理由

我が物顔でオンライン授業に参加してる人。キミは早く保育園に行ってください…….。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.