くらし情報『新生児が退院する時の服って?四季に合ったセレモニードレスを選ぼう』

2021年9月16日 15:11

新生児が退院する時の服って?四季に合ったセレモニードレスを選ぼう

新生児が病院から退院する日は、赤ちゃんが初めて外の世界に触れる日でもあります。つまり一生に一度の特別な日なのです。そんな日は、素敵な洋服を着せてあげたいですよね。今回はそんな日にぴったりの服、セレモニードレスについて解説します。

セレモニードレスって知っている?

目次

・セレモニードレスって知っている?
・四季に合わせた退院着を選ぼう!
・退院するときのお母さんの服装は?
・特別な1日にはセレモニードレスを!
新生児が退院する時の服って?四季に合ったセレモニードレスを選ぼう


みなさんは「セレモニードレス」をご存知でしょうか。セレモニードレスは、退院する日の他にも、生後30日頃に行うお宮参りなどにも活用できます。ここでは、セレモニードレスがどういったものなのか解説します。

新生児が退院するときに着せる服のこと
セレモニードレスとは新生児が、生まれた病院から退院する日に着るドレスのことです。海外では、キリスト教の洗礼式などに着用します。

日本では退院の日や、お宮参りなどの際に活用されるものです。

セレモニードレスの選び方は?
赤ちゃんにセレモニードレスを着せるときには、通常ドレスの下に肌着も用意します。風邪をひいてしまわないよう、季節ごとの気温にあった肌着を着せましょう。セレモニードレスは、シンプルなものから華やかなものまでさまざまなデザインが販売されています。お母さんの好みに合った1着を選んでください。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.