くらし情報『【フランスからの報告】コロナ禍といえども「黙食」は無理!』

2021年9月22日 10:19

【フランスからの報告】コロナ禍といえども「黙食」は無理!

こんな喋り放題の給食でも感染しなかったか否かは、また後日、報告します。

ロックダウン緩和時、会食は「6人まで」にした理由
ここからは余談です。

ロックダウンの段階的な緩和時、フランスでは会食の人数制限は、まずは「1テーブル6人まで」だった。
ではなぜ6人か?
それは外食の主流は「家族」。家族の基本は「両親&子ども4人」と考えるからなのだそう。

4人の子どもがいる家族が多いわけではない。(1世帯あたりの子どもの数は、1人45%・2人38%・3人13%・4人以上4%。2018年Insee)
ただ「外食は主に家族との団欒のため」と考えるので「一応、子どもが4人いる家族までを考慮した人数制限にしなければいけない」となったらしい。
また、子どもが2人の家庭でも、その子ども達が成人していれば、家族での会食にはパートナーも同伴することが一般的。両親+2カップルで6人になる。
子どもが1人の場合でも、パートナーと孫2人のパターンは多いので、6人。

要するに「会食は家族でが基本」「家族は6人を想定」。そこから人数制限の最小単位は6人になったという。(Gouv.Fr2021)

さらに余談で、和食器は5客ワンセットが基本だが、洋食器は6客。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.