くらし情報『オーガニック農業+ヨガで、子育て生活がパワーアップ!【「マイ・エシカル」でいこう ・4】』

2021年9月26日 09:34

オーガニック農業+ヨガで、子育て生活がパワーアップ!【「マイ・エシカル」でいこう ・4】

大学卒業後、医療事務員の仕事を経て、好きだったファッションの世界でアパレルの店員として職を得ました。けれど、一見華やかなその仕事は朱美さんにとって、10代の頃から抱いてきた疑問(前回記事参照)をより強くするものでした。店頭でめまぐるしく入れ替わっていく商品。季節や流行が終われば、どんな高級品もただの“モノ”としてバックヤードに押し込まれるのを目の当たりにしたのです。

何かに熱中する感覚や生活を取り戻したいと思い続けていた朱美さんがそんな時に出会ったのが、以前からずっと気になっていたヨガでした。

「一度体験したら、迷いなく『これだ!』と感じられました。日常に特別な変化はなくとも、ヨガの練習の後は身も心も軽くなって、清々しい気分になる。その感覚を今でも覚えています」

それからは毎日のようにスタジオに通い、その後カナダに留学した際はヨガセンターに滞在。自分がどう生きたいのか、朱美さんはここで気づくことになります。帰国後、日本の有機農業の第一人者である金子美登さんが営む「霜里農場」の門を叩きました。住み込みで一年あまり研修を受け、技術を超えた多くのことを教わったといいます。

「金子さんは、隣町にある豆腐店や、地元で長年続いている酒蔵、有機野菜を使っているカフェなどに大豆や野菜を卸したり、朝市やマルシェをやったりと、地域内でたくさんのつながりを持っています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.